ママとパパ必見!北海道子育て家族★応援サイト『ぐりんくねっと』です!

無料体験レッスンに行こう!

メニュー
気になる!子どもの豆知識
『ぐりんくねっと』では、「北海道・札幌の子育て家族が役立つ情報」を募集しております。お問い合せはこちらから
Google


ぐりんくねっと検索
Google検索
トップ  >  小児歯科  >  歯のまめ知識  >  虫歯予防の豆知識


虫歯ができるまで
歯についた汚れの中の糖を細菌が食べる→細菌が酸を出す→酸が歯をとかす→虫歯のできあがり
そこで・・・↓

虫歯予防のための食事習慣
●自然の味を憶えさせて野菜嫌いにしない
●糖や食塩の多い加工品をさける
●甘いものを一日中だらだらと与えない
●スナック菓子・ジュース類の買いだめをしない
●お茶好きに育てる
●食事をいそがせず、楽しくする
●ジュースや牛乳などで流し込み食いをさせない
●よく噛む習慣を早くから教える
●やわらかい食品ばかりでなく、歯ごたえのあるものを与える

六才臼歯は歯の王様!
5〜6才になると下の前歯が抜け、永久歯が生えてくるのに前後して、一番奥に大きな永久歯が生えてきます。これが第一大臼歯(六才臼歯)です。大人になるとこの歯は噛むための中心的存在となり、噛む力も最も強い歯となります。生涯を通 じて一番大切な歯なんですよ。きちんと磨いてあげましょう。




プリンタ用画面
友達に伝える
カテゴリートップ
歯のまめ知識
次
北海道小児歯科医会

会員登録はこちらから
会員ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問合せ・申込・プレゼント
お勧めコーナー

企業情報・プライバシーポリシー

PageTopへ