ママとパパ必見!北海道子育て家族★応援サイト『ぐりんくねっと』です!

無料体験レッスンに行こう!

『ぐりんくねっと』では、「北海道・札幌の子育て家族が役立つ情報」を募集しております。お問い合せはこちらから
Google


ぐりんくねっと検索
Google検索
トップ  >  Q&A  >  北海道私立中学校Q&A
※こちらのページのQ&Aは、小学生の子どもを持つ父兄から多く聞かれる質問に対して、実際に私立中学校に通っているお子さまを持つ父兄の方にアンケートでご回答いただき、それをもとに当編集部でまとめたものです



 
 
  
 







 
..........
....................
..........
.........
もどる>>
 
...... 学校の授業は原理や仕組みなど基礎を学習しますのでとても大切ですが、私立中学校の受験問題は年々難しくなってきているようです。塾や家庭教師はそれぞれの学校の受験問題の出題傾向を把握していますし、志望校にあわせたカリキュラムでしっかりと指導を行ってくれます。また、受験当日に緊張してしまって、普段は出来るのに力を発揮できなかったということもありますから、塾などに通うことで試験問題や試験の雰囲気になれることもできるのがメリットの一つではないかと思います。ただ、塾に通ったり家庭教師をつけたからといって必ずしも合格出来るわけではないと思いますので普段の家庭学習がかなり重要なのではないでしょうか。息子の時は塾に通わせましたが、まだ小学生といえば子どもですから、遊びたい気持ちもありましたし高校受験と違って周りの子がすべて受験に取り組んでいるわけではありませんから、モチベーションを保ちつづけるのは大変な時もありました。そういう意味でも年齢や志望校は違っても同じ志を持った仲間がいる塾に通わせたことは良かったと思いました。現在下の子は中学受験に向けて家庭教師をつけていますが、塾にしても家庭教師にしても勉強への取り組み方がわかるようになり、ひとりでも勉強する習慣づけができたことがとても良かったと思っています。 ............  
..........
..........
..........
..........
..........
..........
..........
..........

..........
もどる>>
 
...... それぞれの学校や担当する先生によっても違いますから一概にどんな質問とはいえませんが、学校を選んだ理由、入学したらどんなことに取り組んでみたいか、将来の夢などがだいたい例年多い質問のようです。そのほかにも最近読んだ本の内容と感想やどんなことに興味があるかとか、普段おてつだいをしていますか、好きな教科は何ですか、両親のことをどう思っていますかなど簡単なことがほとんどです。保護者には普段の子どもの様子などが聞かれることが多いようです。特に難しいことを聞かれるわけではありません。お父さんやお母さんが緊張すると子どもも緊張してしまいますからリラックスして臨むと良いと思います。 ............  
..........
..........
..........
..........

..........
..........
..........
..........

.....

もどる>>
 
...... 私立、公立ともに特色がありますが私立中学校は、それぞれ学校独自の明確な教育方針のもとで特色ある教育と心の教育を実践しています。一番大きく違うのは授業数が多く設定されていることです。そして「学力」と「人格の形成」。両方に力を入れ指導をしていますので、様々な体験を取り入れた活動や、行事を行っています。また子どもの個性にあわせたコースが選べる学校もあります。 ............  
..........
..........
..........
..........

.....
..........
..........
..........

.....

もどる>>
 
...... 習熟度別授業は、子どもの理解度によってクラス編成をします。能力別にわけるわけではなく、苦手な教科で理解し習得するのに時間がかかる子、得意な教科で早く理解することが出来る子、それぞれに合った指導方法で授業を進め、どの生徒にもしっかりと基礎を定着させ、応用力をつけていくための授業です。うちは息子の学校では数学、娘の学校は英語で、またクラス編成も先生が決めるところ、先生のアドバイスを受けながら自分で選択する所など習熟度別授業といってもそれぞれの学校によっても違いがあります。子どもの理解力に合わせて授業をしてくれるため大変助かっています。 ............  
..........
..........
..........
..........

.....
..........
..........
..........

.....

もどる>>
 
...... 6年生だけが対象ではありません。どんな学校なのかな?と少しでも興味があったら、説明会など積極的に参加してみると良いと思います。説明会の他にもバザーや学校祭などの行事の時に行ってみるのもお勧めします。普段の学校の雰囲気などがわかり学校を選ぶときの参考にもなりました。制服の試着会や入試問題の説明会などを行っている学校もあり、うちは過去問題の解説説明会に行きましたが、どういうことを勉強したら良いのかとか、問題の解き方などもとても解りやすく教えてもらったりなど親子ともに大変参考になり、参加して良かったと思いました。 ............  

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:224 平均点:4.60
カテゴリートップ
Q&A
会員登録はこちらから
会員ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問合せ・申込・プレゼント
お勧めコーナー

企業情報・プライバシーポリシー

PageTopへ