ママとパパ必見!北海道子育て家族★応援サイト『ぐりんくねっと』です!

無料体験レッスンに行こう!

Google


ぐりんくねっと検索
Google検索
トップ  >  健康  >  つら〜い冷え性を改善したい人はココ!!〜ぐりんく探検隊〜

女性に多い冷え性

身体の冷えからくる肩こり、腰痛、生理痛、足のむくみ。
お悩みの方、多いですね〜。

しるこは人様に自慢しても良いほど?の冷え性です。
夏のほんの数日を抜かし、毎晩靴下をはいて寝ています。
しかも冬は二枚重ね
秋、冬、春先は湯たんぽも使っているし、カイロも手放せません。
会社では一人、越冬隊員のような格好をしていることもしばしば。
夏のクーラー・・・。
他の人には快適でも、私には寒さと頭痛との戦いの時間となります。
それに、足が冷たいとなかなか眠りにつけないし、
熟睡できなかったりもしますので、いつも身体に疲れている感が
つきまとっています。

そんな冷え性に悩んでいる多くの方に朗報です!!
冷え性改善を行っている所は数少ないのだそうですが、
ありましたよ〜!冷え性改善を行っている整骨院。
さっそく体験取材に行ってきました。
苫小牧市のみどり町ハリきゅう整骨院さんです。

はり・きゅうと聞くと痛みとか想像してしまって、
行きづらいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
院内は明るく清潔、気さくでとっても優しい先生です。
取材中も多くの方が訪れていましたが、駐車するスペースが多いので
これも助かりますね。

こちらの整骨院では《あったか姫》《超短波》という
冷え性改善専用の機械があり、これを使って治療を行います。
この2つの機械を組み合わせて行うのはここだけの独自の治療法なのだそうです。
カーテンで仕切られている一角にその機械はありました。
ゆったりと座れるイスに腰掛け、袋状になっているものに足を入れます。
機械はもう暖められているので足を入れたら、すでにほ〜んわか暖かい。
そして首まで高さのあるべストを着たら、さらにお腹に超短波という機械を装着。
「熱すぎたら言ってくださいね〜」との言葉を残し先生がカーテンを閉め
出て行かれたのでしるこは不思議な格好でそこにひとり。

電気毛布のような電気が発する熱?のように外側から
暖められているのではなくソフトにじ〜んわりと身体の内側から暖まっていくのがわかります。
ちょうど良い湯加減の温泉?に入っている感じ
院内には静かな音楽が流されていましたが、もしもこのBGMが水の音で目を閉じていたらまさしくここは温泉?ですね。

リラクゼーション効果もありそうです。

それに、お腹にあてている超短波は人肌というのでしょうか、子犬を抱いているかのような優しい温もり。
腰の方まで暖まってくる。

?これが超短波


それが何とも心地よく寝てしまいそうになったのですが、取材中であります。
寝てはいけない!と、このベストの中にパイプがあるな、これは何だろう?とか
温度は何度だろうかとか、ごそごそと調査開始。
その時間20分。
終わった頃には全身が暖まり、程よく汗ばんでいました。


?足の中はこんな感じ

?足の温度は足は60℃。

て、暖まった所で先生に色々とお話をお伺いしました。
まずベストの中のパイプにはお湯が通っているのだそうです。
その温度は55℃。
心地よさに寝てしまいそうになりましたと言ったところ
「寝てしまいそうになりますが眠ったら駄目なんですよ・・・」と先生。
寝てしまうと交感神経と副交感神経の働きが悪くなり
十分な効果が得られないそうなんです。
また、一度ですぐに冷え性改善はできないので、何回か続けた方が良いとのこと。
冷え性に効くツボもあるので、はり治療も一緒に行うとさらに良いんですって。
この治療法は妊婦さんや体温調節の機能が低下している方でも
受けられるそうですから安心ですね。

して、怖がって一度も経験したことのない、はり治療ですが・・・。
刺すところを見たら余計に痛みを感じるのでは!!と顔をそむけていました。
だって聞いたらその冷え性のツボという箇所は足のスネ。
痛いに決まってる〜っと。
はりが刺さる瞬間を、刺さってる自分の姿を、想像したら気絶しそうでございましたが、まだ刺さってないのかな〜と恐る恐る足を見たら刺さってた(笑)
 

あれ?刺さってる。何で??  
チクッとも何とも感じないってあり得ない〜〜〜

注射の針とは違って先端が尖っていないので
皮膚が伸びる場所は痛くないんですって。
「組織の間に入っているので血も出ません。」と先生は笑顔。
良かったーーー。冷え性のツボが皮膚の伸びる場所に存在していて。
絶対大丈夫ですよ!本当に痛くないですから。
ただし足の裏とか手のひらなど皮膚の硬いところは
ちょっぴりチクッとするかも・・・。

最後に先生がお勧めしている、家でできる冷え性改善対策について聞かせていただきました。

お風呂に入った める→ける→める→ける 
この行程を行うと良いとのこと。
「冷え性は血液の流れが悪くなります。温めることで血管が拡張し、冷やすと収縮して、また自然と拡張して血液の流れが良くなります。」

歩く
「全身に血液を送る役割をしているのは心臓ですがそれを補うのが筋肉で、身体中の筋肉がポンプの代わりになっています。例えば筋力のない人や筋力が衰えている人も筋肉を使うと血行は良くなります。筋肉を使うために誰もが簡単にできる運動で一番良いのが歩くことです。昨日たくさん歩いたから3日くらい休むとかではなく、自分が続けられる時間で毎日歩くのが良いですね。ダイエットにも良いですよ。」

さんこと。
「水を飲むと余計なものを排泄してくれるので代謝が良くなり、血行も良くなりますので冷え性の改善へとつながります。おしっこの色が薄ければ薄いほど代謝が良いということです。朝一番のおしっこの色が濃いのは寝ている間は水分補給ができず水分が不足しているから。むくみのある人は最初は水分をとると余計むくんでしまうのではないかと心配される方もいらっしゃいますが、代謝がよくなってくるとむくみもとれてきます」

コーヒーやお茶などの嗜好品で水分を多くとるよりもでとるのが一番良いそうです。

取材を終えた当日の夜。
いつもは足が暖まってからでないと眠りに入れないのに、
気づいたら朝を迎えていました。
こんなに熟睡できたのは久しぶり。

お風呂でも膝下からつま先までお湯と水で温冷を始めました。
温めてから水をかけると「冷たーーーっ」と身体が縮こまる感じですが
心臓から遠い部分にかけているので大丈夫。
お風呂からあがっても足のポカポカが長く続きます。
度をチェックしてみよう!
 1.電気毛布、電気アンカなどを好んで使用する
 2.暖かいものを好んで食べる
 3.風邪をひきやすい
 4.生理不順、生理痛、月経困難症がある
 5.肩こり、腰痛が気になる
 6.便秘がちである
 7.冷房を嫌う
 8.お風呂から上がるとすぐ冷えてくる
 9.生野菜や果物を好む
10. コーヒー、お茶や牛乳を好む
11. 手先、足先、下肢が特に冷える
12. トイレが近く夜間何度もトイレに起きる
13. 胃腸が弱く、すぐ下痢をする
14. 氷のように四肢が冷えて、ときには痛む
15. イライラや不眠がある
16. 足の裏、手の平が湿っぽい
17. 身体がだるく疲れやすい
18. ささくれ、しもやけができ、つめが割れやすい
19. 皮膚のかさつきがある
20. 身体全体が冷え1年を通じて冷えが気になる
21. 腰痛やフラツキがある
22. 自律神経失調症といわれたことがある
23. 夏の間冷たいものを多く取り冷房を長時間使用する
24. のぼせやすい、冷えのぼせがある
25. 手足がむくみやすく、トイレに行く回数が少ない
26. 舌が熱く感じ、お腹がチャポチャポ音がする
27. 貧血、低血圧がある
28. 低体温傾向にある(36.0℃以下)
29. 手足がほてる
30. よく胃が痛む

 ※みどり町整骨院の待合室に貼ってあったチェックシートの内容です。

いくつ当てはまりましたか??
1〜3 注意が必要 4〜6 冷え性対策が必要
7〜10 治療が必要な冷え性 11以上 かなり重症な冷え性

手足が冷たい、身体が冷える。そんな悩みをお持ちの方、一度行かれてみてはいかがでしょうか?身体の冷えからくるつらい症状も軽減されますよ。
   
みどり町ハリきゅう整骨院
苫小牧市緑町1丁目28番4号              
TEL&FAX 0144-38-6888

みどり町ハリきゅう整骨院さんの詳しい情報はこちら

 

投票数:240 平均点:4.08
前
しるこっ骨盤矯正で美しさを取り戻す・・・(^o^)vv
カテゴリートップ
健康
次
赤ちゃんとリフレッシュ!「ベビーマッサージとカフェランチ」


 
インフォメーション
 
会員登録はこちらから
会員ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問合せ・申込・プレゼント

企業情報・プライバシーポリシー

PageTopへ