ママとパパ必見!北海道子育て家族★応援サイト『ぐりんくねっと』です!

無料体験レッスンに行こう!

気になる!子どもの豆知識
『ぐりんくねっと』では、「北海道・札幌の子育て家族が役立つ情報」を募集しております。お問い合せはこちらから
Google


ぐりんくねっと検索
Google検索
カテゴリ内ページ移動 ( 4  件):     1  2  3  4  次
ホーム >  しるこの簡単レシピ >  苦手克服するぞ! >  さんまの炊き込みご飯
さんまの炊き込みご飯 高ヒット

青魚が苦手でも美味しく食べられる!しょうがを使って臭みを取ろう…


旬は9月~11月頃。栄養成分はたんぱく質、ビタミンD・B12・E・A、ナイアシンのビタミン類やカルシウム、鉄分などのミネラル。タウリンやEPAとDHAも含まれています。

材料(4人分)
さんま2尾、塩適量、米2合、水360cc、酒大さじ2、市販のだしの素小さじ1、醤油大さじ1、こんぶ、しょうが適量、あれば紅しょうが少々、刻みのり少々

作り方
1.さんまは、はらわたをとりよく洗い水気を拭き取り軽く塩を振り半分に切ります。
2.炊飯ジャーに研いだお米、水、酒、だしの素、醤油を入れ軽く混ぜ、昆布を乗せます。







3.さんま、細切りにした生姜を上に乗せて炊きます。しょうがの量を多めにすると魚の臭みが少なくなります。

↓↓↓炊き上がりました。

4.  昆布を取り出し、さんまの骨を取ります。

5.  さんまをほぐしながら混ぜ合わせてでき上がり。刻みのりとしょうがの細切りをトッピングして召し上がれ♪
※トッピングするしょうがは紅しょうがを使っても良いですよ。


具だくさん味噌汁
材 料
冷蔵庫にある野菜を使って具だくさんのみそ汁を添えましょう。
野菜が苦手な場合は野菜を油で炒めるとコクが出て食べやすくなります。
昆布のつくだ煮
材 料
さんまの炊き込みごはんで使い、取り出しておいた昆布を使います。しょう油、砂糖、油あげ適量。
作り方
昆布、さっと湯通しした油揚げを細切りにして少量の油で軽く炒め、砂糖、しょう油で味付けしてできあがり

市販のだしの素を使うから簡単にできますよ。さんまの骨をとるときだけ、ちょっぴり頑張って

携帯で見る  URLを携帯に送る
カテゴリ内ページ移動 ( 4  件):     1  2  3  4  次
会員登録はこちらから
会員ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問合せ・申込・プレゼント
お勧めコーナー
幼稚園コーナー

企業情報・プライバシーポリシー

PageTopへ