ママとパパ必見!北海道子育て家族★応援サイト『ぐりんくねっと』です!

無料体験レッスンに行こう!

Google


ぐりんくねっと検索
Google検索
お葬式トップ  >  Q&A  >  家族葬での参列者の範囲は何人までと決まっていますか?また、「家族葬」専門の施設と一般葬儀会場とでは、施設的に何が違うのでしょう?

 

Q.家族葬での参列者の範囲は何人までと決まっていますか?また、「家族葬」専門の施設と一般葬儀会場とでは、施設的に何が違うのでしょう?
 

A. 

族葬とは小さな規模のお葬式ではありますが、何人までという限定はありません。家族における参列者の範囲はそれぞれの遺族の考え方によって変わっています。一般的には、
1)遺族のみ(数人から10名まで)
2)遺族・親戚(20〜30人程度)
3)遺族・親戚・故人と親しかった人(30人〜80人程度)
となり、家族葬を希望されるなかでは、③のタイプが一番多いようです

族葬の一番の特徴は、ご家族や近親者だけが集まってお葬式をあげるので、ひと目を気にせず自由に大切な人とのお別れが落ち着いた中でできるというものです。一般葬では会葬者への対応や形式的なものもあり、なかなかそうはいかず、ご遺族・ご親族様のあわただしさはいなめません。

年、家族葬を扱う葬儀社が増えてきていますが、当社家族葬専門の施設ウイズハウスでの場合は、葬儀本来の形を追求し、愛する人との人生を分かち合う時間を大切にしていただきたい。「ご家族がゆっくりと最期のときを過ごす事が出来るセレモニーハウス」をコンセプトとしています。たくさんの思い出が詰まった故人様とご家族様に、ゆっくりと故人を偲びお別れができるよう、ご遺族さまにも配慮した環境を用意しています。自宅や別荘にいるような感覚でおくつろぎいただけるリビングや和室、ダイニング、ゆっくりお休みいただける寝室(ベットルーム)、浴室などもご用意し、一日一組限定とさせていただいております。

 


 【取材協力】
株式会社メモリアルむらもと
恵庭市柏木町371番地
0123-32-3076

常務取締役 平川直人さん 



 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
前
自分の数珠を持っていません。
カテゴリートップ
Q&A
次
法要料理の案内がたくさん届きます。失敗しない仕出し屋さん選びのポイントを教えてください。
会員登録はこちらから
会員ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問合せ・申込・プレゼント

宗派別寺院(北海道)

神社(北海道内)

ご遺品整理

善光堂 福田仏壇店

家族葬札幌

お炊きあげ供養

自分史ビデオ “証”(AKASHI)プロジェクト

企業情報・プライバシーポリシー

PageTopへ