ママとパパ必見!北海道子育て家族★応援サイト『ぐりんくねっと』です!

無料体験レッスンに行こう!

Google


ぐりんくねっと検索
Google検索
お葬式トップ  >  Q&A  >  『モダン仏壇』『家具調仏壇』って従来の仏壇と何が違うのですか?

 

Q.『モダン仏壇』『家具調仏壇』って、従来の仏壇とは何が違うのですか?


A. 
代の住宅は欧米化に伴いマンションや洋風な住宅が増え、従来のお仏壇ではお部屋に合わないという声をよく聞くようになりました。若い世帯を中心に仏壇がないというご家庭も多い事と思いますが、本来お仏壇は、家族がご先祖さまと向き合うための場所であり、ご家族のどなたかが亡くなってから用意するというものではありません。和室や仏間がなくても、手を合わせる空間を作って日々心穏やかに過ごすということが大事なことだと思います。
そんなことから今、住宅環境や生活様式に合わせた、居間に置いても、洋風なお部屋に置いても全く違和感のないデザインのお仏壇を
モダン仏壇、家具調仏壇などという言葉で称し注目され年々ニーズも高くなっています。こういったお仏壇は10年前ぐらいがスタートと思います。中に使う仏具などのお飾りに変わりはありません。


仏壇選びは、形や大きさが重要なのではなく、そこに向き合う心、ご先祖さまに感謝し手を合わせる気持ちが最も大切な事と考えると、従来の形のお仏壇にこだわる必要はないのではないでしょうか。また、お仏壇は親御様からお子さまへと引き継がれるものでもありますので、最近では、親御さんの一存ではなく引き継がれるお子さま方の住宅事情のご意見を取り入れてお部屋に合う家具調のお仏壇を購入される方々が多くなってきました。
そういったお仏壇選びのポイントとしては、まずご予算があるかと思いますが、大事なのは「寸法」です。置く場所やお部屋に合ったサイズかどうか。そして、仏壇の素材などの説明も販売員から受けるかと思いますが、一般の方は、ぱっと見、素材の良し悪しは説明を受けてもわかりづらいものです。
気をつけて頂きたいのは、「国産」という言葉。材質のほとんどが海外から
仕入れ、一部分日本のものが使われ、日本で組み立てられたお仏壇なら「国産」と謳うことができます。当然金額も安く提供できます。私どものところではお仏壇に限らず、一生モノの商品をご購入者に満足頂き、納めてからの努力も怠ることがないよう努めていますので、正直にきちんとした材質の説明をさせて頂きますが、よく通年において「全品割引」「全品半額」などのちらしを見かけます。こういった金額的部分だけ目に引く商品は注意が必要かと思います。きちんと説明を受けてください。

になって不都合が出てきた購入者からの苦情が消費者センターに寄せられたこともあってか、経済産業省からの通達で来年から、お仏壇も「産地の表記」が義務づけられることになりました。誠意ある販売店からの購入をおすすめします。

来のお仏壇のイメージにとらわれることなく、若い世帯の方々にも「手を合わせる心と想い」を大切にして頂き、その形としてお仏壇があると考えて頂ければと思っています。


 【取材協力】
供養ギャラリー リ・ノイ
恵庭市駒場町6丁目4-6 
電話0123-35-1194

店長 伊藤 修さん 


 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
前
葬儀や法事、檀家以外の人もお寺を利用することはできますか。
カテゴリートップ
Q&A
次
自分の数珠を持っていません。
会員登録はこちらから
会員ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問合せ・申込・プレゼント

宗派別寺院(北海道)

神社(北海道内)

ご遺品整理

善光堂 福田仏壇店

家族葬札幌

お炊きあげ供養

自分史ビデオ “証”(AKASHI)プロジェクト

企業情報・プライバシーポリシー

PageTopへ