ママとパパ必見!北海道子育て家族★応援サイト『ぐりんくねっと』です!

無料体験レッスンに行こう!

Google


ぐりんくねっと検索
Google検索
お葬式トップ  >  Q&A  >  お墓購入の際のポイントを教えてください。

 

Q.お墓購入の際のポイントを教えてください。


A. 
ず、お墓を「どの墓園に持ちたいのか」場所選びが優先です。なぜかというと、お墓そのものは石材店が扱うわけですが、そのお墓を建てる墓園には民営と公営があります。民営の墓園でのお墓を希望する場合はその墓園と契約している指定石材店で購入することになります。つまり、お気に入りの石材店にお墓を注文しても、購入者の建てたい墓園が民営だった場合、石材店がその墓園の指定でなければ、そのお墓を建てることができないことになります。例をあげますと、当店は藤野聖山園の指定店ですが滝野霊園の指定店ではありません。ですから、お客様に滝野霊園に希望されてもそこには建てることができません。希望する墓園が民営の場合は、直接現地にいって、案内所でお墓購入の希望を話すと、指定石材店の担当者が対応してくれます。公営などの墓地(霊園)は石材店との指定契約はないので、自分で石材店を探すことになります。どの石材店で購入されてもかまいません。このことは、一般の方々にはあまり知られていないことかもしれません。

材店を選ぶポイントとしては、お墓も住宅購入と同じで、信用ある業者にお願いすることが一番だと思います。できれば歴史の長い石材店を選ばれるのが安心かと思います。石材店は特別な認可が必要なわけではないので、企業が新規事業展開し墓石販売に参入していることもあります。新しい業者が悪いというわけではありませんが、やはり長年墓石を本業とし歴史を積み上げている石材店は顧客からの信用を得ているところとみてよいのではないでしょうか。

近聞く話では、公営の墓園はどの業者も出入り自由なので、お墓参りしている人に直接声をかけ、傷んでいるところを指摘しリフォームをすすめ、その場で代金を請求する業者があるようです。きちんとした石材店は、その場で代金を請求することなどはありません。民営の墓園は契約業者が決まっているのでこのような心配はないかと思います。

近の傾向としては、従来の縦型(和型)と横型(洋型)の他に、モニュメント的なデザイン性ある墓石を希望される方も多くなってきています。中には「こんなデザインで…」とお持ちくださる方もいらっしゃいます。極力意向に沿う形で設計させていただきますが、明らかに壊れやすいデザインのものは、リスクなどお話ししてお打ち合わせさせて頂いております。何でもご相談ください。

た、生前にお墓を購入される方も多くなっています。後継者に金銭的負担をかけたくない、生前に自分の気に入ったお墓を購入しておきたいという理由もあるようです。生前にお墓を購入されることを「寿陵」といって中国では縁起のよいこととされています。お墓は相続税の課税対象となりません。そういった面からも生前に購入される方も多くなっているのではないでしょうか。


 【取材協力】
北央石材工業株式会社
札幌市清田区清田区美しが丘5条9丁目10-25
電話:011-881-1630 

代表取締役 五十川 祐至さん 


 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
前
仏壇はいつまでにどのように用意するのがいいのでしょうか?
カテゴリートップ
Q&A
次
葬儀や法事、檀家以外の人もお寺を利用することはできますか。
会員登録はこちらから
会員ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問合せ・申込・プレゼント

宗派別寺院(北海道)

神社(北海道内)

ご遺品整理

善光堂 福田仏壇店

家族葬札幌

お炊きあげ供養

自分史ビデオ “証”(AKASHI)プロジェクト

企業情報・プライバシーポリシー

PageTopへ