ママとパパ必見!北海道子育て家族★応援サイト『ぐりんくねっと』です!

無料体験レッスンに行こう!

Google


ぐりんくねっと検索
Google検索
お葬式トップ  >  主な手続き  >  相続について

【相続について】
監修:行政書士渋谷靖彦事務所


相続手続きの必要性
 
預貯金の口座は相続手続きをしなければ払い戻しも相続人への名義変更もできなくなります。
相続手続きをせずに一部の相続人等がキャッシュカード等で勝手に預貯金の引き出しを行うと、他の相続人とトラブルになったり、故人に借金があることがわかったりしても相続放棄なども出来なくなってしまう可能性があります。
不動産は故人の名義のままだと売却も担保にすることもできません。

相続税の申告
 
相続税が発生するのは、下記の金額を超える相続財産が存在する場合です。

5000万円+(1000万円×法定相続人の数)
課税される場合は手続きにかなりの時間が必要です。課税される場合は10ヶ月以内に相続税の申告と納税をしなければなりません。

相続人の範囲と順位
 
配偶者は常に相続人になります。
それ以外の方は、次の順位によって相続人になります。


1 子ども (子どもが先に亡くなっている場合などは代襲者(孫・ひ孫))
2 直系尊属(父母もしくは祖父母)
3 兄弟姉妹

相続手続きの流れ
 
相続人の確定
1,相続人調査
2,戸籍謄本等の収集(故人の)

3,相続関係説明図の作成
遺産分割ついて
1,相続財産の調査
2,法定相続分と遺産分割協議
3,遺産分割協議書の作成

相続財産の名義変更
1,添付書類
2.金融機関との事前調整

 

プリンタ用画面
友達に伝える
前
市・道民税の納税義務継承の手続き・確定申告
カテゴリートップ
主な手続き
次
遺言書について
会員登録はこちらから
会員ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問合せ・申込・プレゼント

宗派別寺院(北海道)

神社(北海道内)

ご遺品整理

善光堂 福田仏壇店

家族葬札幌

お炊きあげ供養

自分史ビデオ “証”(AKASHI)プロジェクト

企業情報・プライバシーポリシー

PageTopへ