ママとパパ必見!北海道子育て家族★応援サイト『ぐりんくねっと』です!

無料体験レッスンに行こう!

« « 2017 3月 » »
26 27 28 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
アーカイブ
ブログカテゴリ
ブロガー一覧
投稿する人はこちらから
『ぐりんくねっと』では、「北海道・札幌の子育て家族が役立つ情報」を募集しております。お問い合せはこちらから

ブログ - junjunさんのエントリ

年明けの大雪!

カテゴリ : 
編集部のブログ
執筆 : 
junjun 2012-1-10 19:10

新しい年があけました。

皆様「ぐりんくねっと」を今年も宜しくおねがいいたします。

年末から年明けに雪・雪・雪で、
メイン道路から一本入った中道は雪の壁で道路が狭くって、
見通しがとても悪いのです。

今朝も出社途中に事故車に遭遇。
3ナンバーの高そうな車が縁石の雪山に突っ込んでボロボロになっていました。
明日は我が身と身がひきしまりました。
気をつけましょうね。

さて、2012年、辰年です。
昇り龍のごとく飛躍の年にいたしましょう!。


 

あっという間に師走!

カテゴリ : 
編集部のブログ
執筆 : 
junjun 2011-12-15 17:55

師走に入り、これからはバタバタと慌ただしく、
そしてあっという間に年末に突入してしまう。
いつもそう。
来年は辰年だって。
どんな1年になるのだろう…。

今年のMYニュースといえば、
財布をなくしたあの日のこと、そして
次の日、無傷のまま戻ってきたことかな…。
11月1日、無くした財布が戻ってきた奇蹟の日。
忘れられない日となりそう。
東急インの女子トイレの洗面所に置き忘れてたらしいのだが、
そのトイレに行ったことすら記憶にない。

私はどんだけ普段の行いが良いのであろう…。
現金はもちろんのこと、キャッシュカードやクレジットカード、
免許証に保険証、そして極めつけは貸金庫のカギ…。
気がつけば財布に色々入れてたもんだもの、そりゃ~焦るわさ。

それがそっくりそのままで届いたんですから
これは「奇蹟」としかいいようがありません。
東急インのフロントに名乗らず届けて下さった“タイガーマスク”様
この場をお借りして改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございます。

これから忘年会シーズン。
みなさん、飲みに行った際には、
「財布」「ケータイ」などなど、
大切な物をお忘れにならないように。
くれぐれもご注意くださいね。

ちなみにうちのボス、只今ケータイ紛失中。
10日以上経つけど出てこないみたい…。
お気の毒。
普段の行い悪いのかしら…?えへっ。。。

佐藤彩香展から思うこと

カテゴリ : 
編集部のブログ
執筆 : 
junjun 2011-11-21 10:00

今年の育児情報誌「エンジョイ」で、子育てエピソードを漫画化し誌面協力してくれた佐藤彩香さん。実は彼女の専門は油絵。先週14日~19日迄、道銀らいらっく・ぎゃらりぃで「佐藤彩香展」が開催されました。

今回の個展は、道銀文化財団協賛による、道内で活躍する若き画家たちを紹介するシリーズの1回目。
彩香さんは現在、札幌大谷大学短期大学部で美術科研究生。
2009年の「道展」では新人賞、同年の「道展U21」では大賞、昨年の「道展新鋭展」ではセントラル賞など、数々受賞経験ある有望な若き芸術家。
それぞれの作品には、思い入れのある物ばかりのようで、絵画の一つ一つからは、まるでストーリーが湧き出てくるかのようで、私も見入ってしまいました。鑑賞された方々も「これからもいい絵を描いてくださいね…」と、口々に彩香さんに声掛けしていました。

北海道には、こうした感性豊かで才能ある若き芸術家たちが存在します。
音楽方面では、天才ジャズサックス奏者として今、注目をあびている寺久保エレナさんは小中学時代札幌ジュニアジャズスクールに在籍し、今年高校卒業後、ボストンのバークリー音楽院に留学。高校在学中から、著名なミュージシャン達との共演やセッションなどの音楽活動もこなしCDデビューもしています。
震災直後、企業スポンサーCM自粛の際、ひっきりなしに流れていたAC JAPANの“ありがとうさぎ”の「ぽぽぽぽ~ん♪」は今年、流行語大賞にもノミネートされてますが、あのCMキャラクターデザインや音楽もmade in 北海道なんですって。
そして極めつけ、今ではすっかり全国区となった大泉洋さん主演、札幌を舞台とした映画「探偵はBARにいる」は只今大ヒット上映中ですよね。私も見ました。

長引く不況で経済が底冷えして本州企業に食われ気味の北海道ですが、こうした才能ある若きアーティスト達が活躍してくれてることは本当にすばらしいことだと思うのです。
日本全体から見れば、まだまだ歴史が浅い北海道ですが、豊かな自然の中で育まれた感性はどこにも負けない魅力的なオリジナリティーがあるはず。
そんな若いアーティスト達の活躍できるチャンスの場がもっともっと広がって、北海道の芸術文化の発展に繋がることを願ってやみません。

*******************************
(財)道銀文化財団…ホームページはこちら
道内の人たちに広く芸術に親しんで頂くことを目的に、コンサートや美術展などに協賛。また、道銀本店ビル1階「らいらっく・ぎゃらりぃ」では、若手芸術家や各種サークル活動の成果発表の場として随時展示会を開催中。
 

クマ出没注意!

カテゴリ : 
編集部のブログ
執筆 : 
junjun 2011-10-12 21:10

このところ、札幌の中央区に
クマ出没のニュースが連日TVで報じられてます。
先週末、東京から娘が荷物整理を兼ね
連休を利用して帰ってきたときの第一声が
「お母さん、クマ大丈夫?」
「あんた、北海道人のくせにクマなんかめずらしくないでしょうよ。
何、都会人ぶってるの!」と、一喝してやりましたが、

考えてみれば、
秋は転勤の季節でもありますから、
このニュース、本州からの引っ越しの方々には、
おどろきが隠せないのではないでしょうか。
今年はクマの食料となるどんぐりが不作のようで、
食料を求めて山からクマが下りてくるようです。
クマたちも冬の冬眠に入るまえに
一冬分の食料を蓄えなければなりませんからね。
彼らだって必至でしょう。
今はインターネットがありますから
どんな遠くの情報も得ることができて便利ですが
クマ出没地域だけは、前もって予測たちませんからね。
しばらくはちょっと気がかりなことかもしれません。

中央区といえば、
山鼻地区限定の地域情報発信を始めたサイトがあります。
山鼻地区は転勤族も多い地域ですので、
近くの情報を知りたい転勤族の方には
今後お役立ちサイトとなっていくことでしょう。
山鼻地区にお住まいの方はこちらを→


きっと今月末ぐらいには、

市街地にも初雪が降ってくるでしょうね。
みなさん、衣替えや冬の支度はもうお済みですか。
わが家ではすでに朝晩、
暖房を入れて過ごしております。。。

パパシューとアリエッタ

カテゴリ : 
編集部のブログ
執筆 : 
junjun 2011-8-17 19:30

この春、美大を卒業した娘は今東京で生活しているのだが、
昨年亡くなったおじいちゃんの一周忌法要出席のため
先月帰ってきたときの話し。


我が家の居間のソファーにはクッションが2つ。
寝ころんでテレビを見るうちのダンナ様はいつもそのクッションが枕がわり。
我が家では一時、ダンナの両親や弟と6人家族だったので
娘は幼い頃からいつのまにか
相手を不快にさせない言葉で
指摘する術を身につけている。

ダンナお気に入りの
そのソファーのクッションを指して
「パパシューするよ」とにっこり。

パパシュー??美味しい新種のシュークリームか?
いや違う。お父さんの加齢臭(パパの臭)のことである。

そして我が家の庭を見て、
「うちの庭にはアリエッタがいるみたいだね」とにっこり。

宮崎駿の「借りものくらしのアリエッタ」という映画をご存じだろうか?
つまり庭の手入れが行き届かず
雑草いっぱいだよということである。

こいつ、なかなかウイットにとんだ娘である。

一周忌法要の会席中でも
ずいぶん歳の離れた親戚ともそつなく話し、
オチをつけての話の組み立ても面白い。

たった3日しか居なかったが、
わかったことは
確実に会話の腕を上げていたということ。

今ではダンナと私の2人住まいの我が家に
存在感だけ残して東京へ帰っていった。


もしかしたら娘の方が私より、
この仕事に向いているのでは…と
つくづく思ったしだいである。





 

会員登録はこちらから
会員ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お問合せ・申込・プレゼント
お勧めコーナー

企業情報・プライバシーポリシー

PageTopへ